褒めてもらう

通院に行った。ここのところとりあえず定期的に通院ができるようになってきて、やれやれ一安心といったところ。しんどくてもやはり行ったほうが安心できるし、不思議と調子も整ってくる。どんな理由があるにせよ、「行かない」という選択肢を選ぶのはあまり…

25歳になった

今日が誕生日ということで、25歳になりました。写真はカメラを構えている自分の影です。 去年と同じく、歳だけ取っていって気持ちが追いついてないような感覚だけど、時は止まってくれない。ただ、もっと良い歳の取り方をしたい、と考えるようになって、考え…

今年の夏

今週のお題「はてなブログ フォトコンテスト 2017夏」 8月31日、夏が終わった。夏の締めくくりにアイドルネッサンスの「前髪」を聴ききながら、アイスを食べつつこの記事を書いている(記事を書いたのは、8月31日)。 今年の夏は、あんまり夏らしいことはで…

不安の出口

PD

昨日、トリミングに行った飼い犬が様子がおかしくなって帰ってきた。いつもはテンションが高くて、とにかく元気な犬なのだけど、なんだか覇気がなく、おもちゃで遊ぼうともしなくて、まあ疲れてるのだろう、と思っていたのだけど、夜中に理由もなく嘔吐して…

前髪

好きなアイドルグループに「アイドルネッサンス」というグループがある。世代を超えた名曲たちをカヴァーする、基本的には持ち歌のないグループだったのだけど、今日オリジナル曲が4曲収録されたアルバムをリリースしている。「前髪がゆれる」というアルバム…

変化を望む

PD

ここ最近、精神的に不安定だなあ、と思う。こんな病気にかかってるんだから、別に安定しているわけではないんだけど、波が激しいというか、去年の冬頃にちょっと似てる。ただ、冬頃のような救いようのない絶望感とかはあんまりない。鬱状態というわけでもな…

カメラが届いてから、毎日が楽しい

前回のブログで触れましたが、カメラが届きました。 GXRを使い始めてから、毎日が楽しい。不安なときでも、カメラを見ると安堵するというか、高揚感がある。なんなのだろう、この作用は。不安に駆られて外に出たくない、と思ってしまうときでも、でもカメラ…

カメラな日々

中古のカメラを、知人の方からご厚意で譲っていただいた。RICHO GXR A12 28mmというカメラです。 カメラを譲っていただける、という話になってから、それまで名前を聞いたことがなかったこのカメラのことをとことん調べ尽くした。作例の画像を見てみたり、ス…

内省

久しぶりに通院に行った。諸事情があって、2月以来病院に行けてなかった。行けてなかった、という書き方もおかしいけど。行こうとする勇気がなかった…とも言える。とにかく色々な事情が複雑に絡み合って、こういう状態を作り出してしまっていた。良くない、…

時が止まっている

1年前、従兄が亡くなった。亡くなった、って書くのもいまだに違和感があるけれど、1年経って戻ってこないのだから、亡くなった、ということなんだろう、と思うしかない。 親戚の中で一番距離が近くて、よく会っていた。色々と話もした。物心ついたときからよ…

開き直りの境地

昔からなんだけど、人目を気にしすぎることに悩んでいて、自分がどう見られているか、どう思われているのか、ということで頭がいっぱいになり、自分が本来取りたい行動を取れない、ということがあった。細かいことで言うと、人がいっぱいいる場所に自分がい…

ロゴを作ってよかったこと

ロゴの練習をする、という取り組みを始めて1ヶ月くらいが経った。9作くらいしかアップできてないのだけど、こねくり回してボツにしたのとかも結構あるので、もっと作ってる気もする。ロゴ練習をやり始めて、良かったことが結構あるのでざっと書いてみること…

素朴な日常の話 の続き

この記事を受けての、 この記事の続きです。 今年の夏も、中学生がわけのわからない奇声を上げたり、歌を歌いながら帰宅していて、それを聞いているのが楽しい。そういうのはだいたい男子が多い気がする。本能のまま生きている、という感じでいい。女子は女…

京都

無性に京都に行きたい、と思いながら毎日を過ごしている。 京都、自分がバイトで通うまでは、わりと無関心な地域であった。観光地もテレビの旅番組でやっているような場所しか知らなくて、行ってみたいな、と思いつつも、あまり行く機会もなかった。ずっと田…

取り戻す

ああ、もう6月だなあ、なんて思って、しかし梅雨空になかなかならないもんだなあ、と、夏に近づいた日射しに照らされて陰影のできる山々を眺めていた。1年前も同じようにこの時期の風景を見ていた気がする。 夏になって思い出すのは自転車の記憶で、19〜20歳…

ストレスを減らす工夫

ストレス、だいたいが万病の元になるので良くなくて、意識していてもしていなくてもできるだけ溜めないほうがいいと思う。そうは言われても目に見えるものではないので難しいと思うけど、日常の些細なことに気をつけるだけで結構違ってくる気がする。 自分の…

素朴な日常の話

素朴な投稿…!と頭をひねったのだけれど、オチがつきそうな話はあまりなかったので、最近あったことをそのまま書いてみることにする。 姉に気合の入ったLINEを送ったのに、全部無視された。いわゆる既読スルーというやつ。こちらが話しかけているのに、リア…

ロゴの練習を始めた

デザインが好きで、デザインをしているのに、独学で今までやってきたためにグラフィックデザインの基礎とか、タイポグラフィの基礎とかをちゃんと実践で学べてなくて、これではダメだな〜と思ってロゴの練習をすることにした。前々からしたいと思っていたの…

ブーム

自分の中で、年に何回か訪れる様々なブームがあって、だいたい一定のスパンで毎年繰り返しているので、それらを書き出したらおもしろいのではないか、と思い書き出してみることにした。 宇宙ブーム 半年に一回くらい、宇宙がめちゃくちゃ気になるときがある…

ブログを書くとき、なんとなく思っていること

病気になってから、一年間記録のためという理由でブログを書き続けて、いつもなんとなく思っていることがある(ブログ自体はその前から書いていたけど)。 最初は、病気といわゆる普段の日常生活とは分けてブログを書こうと思っていたのだけど、病気は今の自…

コントロール

昨日、用事のため家族と親戚と一緒に、日帰りで三重に行ってきた。たぶん、2年ぶりくらい。前々日までその予定を知らなくて、頭の中が混乱していたけど、どうにかなるだろうと思って行くことにした。というか、家に一人で留守番できないので、行くという選択…

続く、続かない

自分の性格というのは、とにかくなにかやりたがるくせに飽き性で、昔からそれで人を振り回している。アイデアだけは無限に思いつくのだけど、いざ実行すると続かないのである。近所に姉の友だちがいて、かれこれ20年くらい遊んでいるのだけど、小学生のとき…

ワケありのお弁当

朝、ではなくて、少し寝すぎて昼に起きて、30分くらいぼーっとしていると、母に「お父さんのお弁当食べる?」と言われた。父は連休関係なく働いていて、なぜだかワケありで弁当を置いて行ってしまったらしい。お腹もちょうど空いていたので、食べる、と返事…

今年の桜

5月を目前にして新緑がぎらつく季節になってきたけれど、そういえば桜の写真を載せようと思って忘れていたなあと思い、いまさら載せることにした。今年の桜は、満開のピークになったころに雨が降って残念だった。去年は、もっと晴れた空の桜を見れた記憶があ…

物事の見方

病気になる前、自分はひどく画一的な考え方をしていたように思う。すべての物事が黒か白か、といった塩梅で、頑固なまでにルールめいた考え方を自分に適用させていた。そこから少しでも逸れると、自分がダメ人間のように思えて、上手く行かないとひたすら責…

パニック障害を患ってから変わったこと

病気になって、色々な変化があったなあと思ったので、どう変化があったのか、あとで振り返るためにも、具体的に書いてみようと思います。 PCと長時間向き合えなくなった 前は10時間くらい連続でやっていても平気なくらいだったのですが、今は長時間続けてい…

インターネットとの向き合い方

たまに、一切なにも発信しないほうがいいのかな、と考えるときがある。こんなことをブログで書いている時点で、そういう気はあまりないのかもしれないけど、なんとなくそう思うときはある。 病気なんだから、SNSとかも何もやらないで、一切こちらからは何も…

星野源の曲を聴いていて思ったこと

なんとなく、星野源さんの曲が聴きたくなって、Youtubeの公式チャンネルの動画を見ていた。 星野源さんの曲は昨年ヒットした「恋」しか知らなかった。色々と調べているうちに、「君の声を聞かせて 雲をよけ世界照らすような」という聞いたことのあるサビもこ…

最近ぶらりと行った場所とか

近場の範囲内でなら車で結構出かけていて、いいなーと思った場所がいくつかあった。 梅林公園 梅まつりが開催されていたので行ってきた。なかなかの広大な敷地に白・ピンク・黄色の梅が咲き誇っている。田舎なので、梅が多いわりに人が少なくてゆっくり楽し…

海の色

今日は通院に京都へ行くつもりだったのだけど、諸事情でキャンセルになり、舞鶴に用事が出来たので、久しぶりに舞鶴へ行ってきた。京都とは真逆の方向である。 舞鶴は去年以来で一年ぶりくらいだと思う。高速道路を使えば30分ほどで行けるのだけど、機会がな…