読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CLOSET

kewpieの個人ブログ。

11月の近況

以前のブログによく近況を書いていたのですが、最近あまり書いていなかったのでまた書いていこうと思います。プロフィールには書いていませんが、パニック障害という持病があるので、主に自分が読み返すための体調の記録という面で書いています。

犬を飼いはじめた

9月に犬を飼いはじめました。理由は割愛しますが、1年前まで犬を飼っていたので、また飼いたいという話になったのがきっかけです。生後2ヶ月の赤ちゃんでしたが、順調に成長して今は4ヶ月になりました。

犬を飼うまではわりとのんびりとした生活を送っていて、少しリハビリ作業をしたら休む、という感じだったのが、犬の世話をしなくてはいけなくなったことで大きく生活のリズムが変わり、最初は慣れなくて体調を崩したりしましたが、今は犬がいる生活が当たり前になったのでまた安定してきました。ぼちぼち面倒を見つつ、ぼちぼちリハビリ作業をしている、という感じです。生活が朝型になったのはよかったと思います。いつまでものんびりとした生活をしているわけにもいかないし、体力的にもそろそろペースを戻していかないといけないなと思っていたので、ちょうどよかったなあと思います。なにより可愛いし、犬のために頑張ろうと思えるので。

Webサービスを作っている

リハビリ作業の延長線でWebサービスを作っています。単純に以前から作りたかったのと、どうせならリハビリのモチベーションを上げたいと思ってこの機会にチャレンジしてみることにしました。コードを書いているとすぐに疲弊してくるのが難点ですが、ゆっくり開発していきたいと思います。

 


 

体調的にはあまり変化がなくて、普段は安定しているけど少し波がある、という状態が続いています。ただ軽いふらつき感や気分の悪さはずっとあるなという感じ。気にならないときもあるのですが。気分的にも波ありで、これもあまり変わらず。ただ季節柄のせいか、やたらと自己否定的な考えに陥ってしまったりするのでよくない。こういうのは家にずっといるより、人と会って自己肯定感を取り戻したほうがよさそうかなあと思うのですが、体調的に難しいときもあるので、ネットで話したり、音声通話を使って話したほうがよさそうかな、という感じ。夏は太陽の明るさで全て誤魔化されている気がして、意味もなくポジティブ思考になれてよかった。

最近思うのは、社会と断絶されている状態が長く続いているのはよくないな、ということ。病気だからといってこもりがちになるよりは、なにか用事を作って無理のない範囲で外出したほうがよさそう。あと、ここにきて病気になった自分をなかなか受け入れられていない気がして、すぐに以前の状態に戻りたいと思ってしまうのも難しい。一足飛びには戻れないことは理解しているのですが、なかなか厳しい。

季節的にも体調の変化が大きかったりしますが、自分なりにコントロールして頑張っていきたいと思います。