CLOSET

kewpieの個人ブログ。

素朴な日常の話 の続き

この記事を受けての、

この記事の続きです。

  • 今年の夏も、中学生がわけのわからない奇声を上げたり、歌を歌いながら帰宅していて、それを聞いているのが楽しい。そういうのはだいたい男子が多い気がする。本能のまま生きている、という感じでいい。女子は女子で固まってなにかゴニョゴニョ喋っていて、だいたい大きな声では聞こえない。
  • 犬、だいたいどこに行ってもモテモテで、昨日も美人のお姉さんを2人KOしてしまったようである。最近、小首をかしげる必殺技を覚えて、要所要所で上手く使ってくる。あざとい犬に仕上がってきた。
  • 犬、階段が全部上れるようになり、目を離すといつのまにか上っている。上ったはいいものの下りれなくて「ヒィ〜ン」という悲鳴が2Fから聞こえてきて、それで気づくことが多い。危ないので、犬が怖がるモップを階段の手前に置いて上がれないようにしてある。下りる練習もできるようになるといいのだけど。
  • ドライヤーが故障した。なので、出かける予定がないときはだいたい自然乾燥で乾かしている。自然乾燥、大変時間がかかり、この間は1日経ってもまだ生渇きということがあり、文明の尊さを感じた。毛量が多いので、綺麗に乾かさないとありのままに成長した海藻のようになってしまい、見た目が厳しい。毛量が多いの、邪魔でしかないけど、いつかありがたがる時期が来るのかもしれないと思うと、今は感謝しておきたい。
  • 暑くて寝苦しい日が多い。寝るときはまだいいけれど、起きたときの不快感が半端じゃない。不快感に叫んで起きる感じ。寝入るタイミングではなく、起きるタイミングでエアコンをセットしておけば、少しマシになるのだろうか、という感じがする。
  • 両親の結婚記念日ということで、両親の、娘2人で選んでくれ!という希望で、姉とケーキを選んだ。親の好みを予想して選んだのだけど、だいたい予想は外れて、こちらが食べているケーキを欲しがったりしてくるので難しい。姉と私はだいたいいつも同じものを食べるのだけど(たぶん10年くらい同じもの食べてる)、親は違うものが食べたいようである。結局、家族でケーキをそれぞれつまみ食いする形になる。家族仲的にはよろしいのかもしれないけど、とにかく絵が汚い。しかも、自分は自分の頼んだケーキを食べれればそれでいいのに、半強制的につまみ食い大会に参加させられる形となり、父のケーキをつままされたり、母のケーキをつままされたりする。色々食べれてお得、という考え方は私にはないが、家族仲がいいということでオッケーにしている。